どのパッケージが最適?

下記の ETS Inside と ETS Professional の比較表 は 、お客様 が ニーズに最適な製品を 選択 できるように、機能と仕様の概要を簡単に 表示しています 。

 
ETS Inside
ETS Inside

ハードウェア:
携帯端末 (スマートフォン、タブレット)

プロジェクト数:
各ETS Insideサーバーにつき1つ、ETS Insideクライアントは無制限

使用可能なライン数:
各プロジェクトにつきライン1つ

プロジェクト・サイズ:
小規模~中規模のプロジェクト

プラグイン:
不可能

伝送媒体:
すべての媒体

ETS経由で拡張:
不可能

設備への接続:
同じネットワーク内のETS Insideデバイスに携帯端末から接続 

ライセンス供与:
ドングル

対象:
設置業者やエンド・ユーザーなど 

価格:
€ 160 

ETS Professional
ETS Professional

ハードウェア:
デスクトップまたはノートパソコン

プロジェクト数:
無制限

使用可能なライン数:
無制限

プロジェクト・サイズ:
全てのサイズのプロジェクト向き

プラグイン:
可能

伝送媒体:
すべての媒体

ETS経由で拡張:
可能

設備への接続:
USB経由でパソコンかIPインターフェイス

ライセンス供与:
ドングル

対象:
システム・インテグレーダー

価格:
€ 1000