Zur Startseite

インストール & 必須要件

インストール手順

インストールの前に

注意事項: ETS5はMicrosoft© .NET Framework 4.5. に基づいています。

  1. 全ての必要なシステム要件(システム要件の段落をご確認下さい)を事前にご確認後、必要であればお客様のパソコンのバージョン等を更新することをお勧めします。
  2. 付随のハードウェア要件も(システム要件の段落をご確認下さい)併せてご確認下さい。お客様のパソコンのハードウェアを拡張する必要がある可能性があります。
  3. 念のためお客様のインポート(ETS)データのバックアップをお取り下さい。
  4. ETS5のセットアップを実行して下さい。

メモ: ETS5はETS3とETS4と平行して1つのパソコンにインストールできます

インストール中

セットアップ・ウィザードに表示されるステップにお従いください。

インストール後

私の古いプロジェクトと製品データベースはどうなりますか?
ETS5 のインストールは前のバージョンのETS のいかなるデータに変更を加えません(影響を及ぼしません)。

私の古い ETS のライセンスはどうなりますか?
ETS5 のインストールは、ETS3またはETS4 のライセンスを無効にはしません。したがって、ETS3とETS4のバージョンをお客様のパソコンにインストールしてある場合は、そのままお使いいただけます。

システム要件

ETS5 をインストール、動作させる為には、最低限以下のハードウェアとソフトウェアが必要となります:

オペレーティング・システム

Microsoft Windows 7 SP1 x32/x64
Microsoft Windows 8 x32/x64
Microsoft Windows 10 x32/x64
Microsoft Server 2008 R2 SP1 x64
Microsoft Server 2012 x64

ハードウェア

CPU: ≥ 2 GHz
RAM: ≥ 2 GB
HDD: ≥ 20 GB
RES: ≥ 1024 x 768

注釈: 最適化するためには、最低でも4GB RAMで高い画像解像度を使用することを強く推奨致します。

KNX のインターフェイス

USB
IP (KNXnet/IP)

ETS5のインストールを、上記に記載したオペレーション・システムの、仮想環境(Virtual PC®、 VM Ware®等)ならびにリモート・デスクトップで動作させることは想定されていません。このような環境で作業をすることに関しては当方は責任を負えません。いかなる場合も、KNX 協会は保証、サポートは致しません。

背景

ETS5の為に必要なソフトウェア・コンポーネント(例:.NET framework等)はセットアップツールを通してはWindows 8のパソコンにはインストールされません。Windows 8のオペレーティング・システムがどのコンポーネントと必要としているかはセットアップ時に提示されます。Windows 8 は、これらのコンポーネントをインターネットを介して、またはDVD からロードして、インストールいます。インターネットに接続している場合は、Windows アップデートを介して、オペレーティング・システムは自動的にこれらのコンポーネントの更新があるか確認して、インストールします。このような更新中には、ETS5のセットアップは一時中断されます。