Zur Startseite

ETSアプリケーションについて

ETSアプリケーションとは

今日、エンジニアリング・ツール・ソフトウェア ETS の為の新しい KNX アプリケーションがあり、 iPhone 、スマートフォン、タブレットの為のアプリケーションがあります。 ETS Professional は KNX システムをインストールして設定したいユーザーには基本的には十分網羅されています。 KNX を適用する場合、携帯の為の追加の機能を作成したい場合があります。 ETS アプリケーションのコンセプトと共に、 KNX 協会は理想的な解決方法を見つけきました。 ETS は、ユーザーの希望と技術開発の未来を切り開き続けています。

確立された互換性

アプリケーションは、 KNX 会員によって開発されます。個別のアプリケーションは、既に含まれている多くの基本機能として提供されいる API のお陰で作成することができます。これは、ほぼ無限なクリエイティブなアイディアの作成を可能としています。しかし、全システムの互換性は、 KNX 協会によって有効にされた全てのアプリケーションとして維持されており、 My KNX からのみご利用になれます。追加の機能を希望している ETS のオーナーは、追加の機能を楽しむにはダウンロード、インストール、そしてアプリケーションのライセンスを取得する必要があります。

フレキシブルなカスタマイズ

ETS アプリケーションと共に、 KNX は世界中の増えている需要にエンジニアリング・ツール・ソフトウェアを適応させるコンセプトを掲げています。 ETS は、互換性を維持しつつ、個人のニーズに応じてカスタマイズをすることができます。特に、 KNX エキスパートは、これらの追加のツールによって求められた敏速な設定と透明性から利益を挙げています。そして、製品の異なる特性に応じた独自のアプリケーションを注文することができ、よりフレキシブルとなっています。アプリケーションは、 ETS ライセンスから有効にすることができます。

システム要件

ETSアプリケーションはETSの拡張版です。使用するためには、以下の必須要件が適用される必要があります:

  • インストール済みのETS 4.1 (もしくは以降のバージョン) で動作させる為、ETS5/ETS4とETSアプリケーションの為のシステム要件満たしていること。
  • インストール済みのETS5/ETS4 Professional/Supplementary もしくはLiteのライセンスが必要です。 ETSアプリケーションは、ETSデモバージョンではお使いになれません。
  • 各ETSアプリケーションが個別のライセンスを必要とします。このライセンスはMy KNXで取得可能です。

注意事項: いくつかの ETS アプリケーションは、追加で、インターネット・アクセス、特有のデータベース・サーバー、もしくは特有のプリンターを必要とする場合があります。これらの追加の必須要件は ETS アプリケーション開発側の責任下となり、 こちら から参照いただけます。

フライヤー