Zur Startseite

ご紹介

KNX

KNX協会は、KNX 技術の創造者でオーナーです。照明とシャッター制御から様々なセキュリティ・システム、暖房、換気、空調整備、モニタリング、警報、給水管理、エネルギー管理、計測、家庭電化製品、オーディオ等に至る家と建築統制の為の全てのアプリケーションの世界標準規格でもあります。この技術は既に存在している家やビルにも新しく適用させることもできます。

KNX 協会の会員は、システムは著作権使用料無料で、プロセッサ・プラットフォームで実装することができます。KNX のロゴがついた全ての製品は、システムの互換性、相互作用、相互運用の保証の為に認定されています。

KNXは以下において家と建築統制の為の唯一の世界標準規格です。

  • 単一、メーカー独立デザイン・試運転ツール(ETS)。
  • サポートされたコミュニケーション・メディアの完全なセット (TP、 PL、 RFと IP)。
  • サポートされた設定モードの完全なセット (システムと簡単モード).
  • その他

KNXは以下として承認されています 。

  • 欧州標準規格 (CENELEC EN 50090 とCEN EN 13321-1)。
  • 国際標準規格(ISO/IEC 14543-3)。
  • 中国標準規格(GB/T 20965)。
  • 米国標準規格(ANSI/ASHRAE 135)。

この標準規格は、先行オペレーション、EIB、EHSとBatiBUSを含むマーケットでの24 年以上の経験が基になっています。異なるアプリケーション・ドメインからの世界中の370以上の会社が、カタログに7000以上のKNX認定製品を持っています。KNX協会は、世界125 カ国44.000 以上のインストーラーである会社、100 以上の工科大学、300 以上のトレーニング・センターとパートナーシップ協定を結んでいます。