Zur Startseite

ニュートラルなエネルギー消費

«. . . 全体の状況は、より快適といわれる照明にあります。非常に重要な点は、外側からの見た目であり、周りの環境を基準としています。部屋の音響も、非常に重要な点です。現在、どのくらい大きな騒音に耐えられるかということが、非常に大きなテーマであります。»

«私は、一般的に、ビルの外郭構造は人間の皮膚と同様の機能を持っていると考えています。また、外観とビルの区別は、無意味であり、単一の要因であるべきであると考えています。»

«静的な外観は、動的な外観に有利になってきました。宇宙産業で働く人々は、住居における繊維製品の使用について話題にしています。繊維製品で何ができるかを考える時、外観の為に、それらの材料を使用することを考えさえします。これは変わったアイディアであり、はるか先の将来私たちはテントに住んでいるかもしれません。»

«. . . 私にとって、システムは人々をコントロールしないということは明らかであり、背景では黙認されていることですが、私はあまり気にしません。音声認識を使用すると、「部屋の温度を上げたい。部屋の温度を下げたい。照明を明るくしたい。」等、簡単に変更する事ができます。»