Zur Startseite

ホーム・オーナーとしてなぜKNXを使用するのか?

セキュリティ

Sicherheit

観察力の鋭いネットワーク

KNXは、夜に道路にいる時でも常に動作するアラートです。ホーム・オートメーションのためのインテリジェント・ネットワークは、要求に応じて、動作感知装置、窓ガラス・ブレイク・センサー、警報システムを備えたブラインド制御や緊急ボタンとお客様の携帯電話を接続します。

これは、昼夜問わずお客様の保護とセキュリティを保証します!

敏速な応答

決して驚かないで下さい。発煙の場合は、ネットワークに接続された煙検探知機が、火災をお客様と他のすべての住民に警告します。取り返しのつかない損傷が発生する可能性があるずっと前に、水やガス漏れが認識され、すぐに報告されます。家にいない時に起こった際も同様です!

全てが制御下に

何の心配なしで休日をお楽しみください。 KNX のセキュリティ設定は、家に人がいると表示するので 、座ってリラックスすることができます。

効率性

Wirtschaftlichkeit

省エネ

エネルギーの意識的使用は、私たちの未来を保証し、お客様の家をより経済的にします。 KNX は一歩先を歩んでいます。ブラインド・シャッター、室内サーモスタット、加熱バルブ、窓センサーや光センサーが KNX を介して互いに通信することができます。インテリジェントな相互作用は、自動的にエネルギーや暖房消費量を減少させます。これは、お客様自身のためにかなりの利益になります。  

次の世代の為の技術

家は生きています。そして、世代は変わってります。しかし、 KNX は残ります。このシステムは、あなたのニーズの変化にホーム・オートメーション・システムを適応させるのに役立ちます。これは、不動産の長期的価値を高め、長期的には、アップグレードさせる費用を減少させる。

カスタマイズされた製品

KNX は、ビルのブロックで考えています。私たちは、それをモジュラー・システム技術と呼んでいます。ネットワークとホーム・オートメーションは拡張され、いつでも再構築することができます。小規模または大規模なプロジェクト、改築または新しい建物のために、 KNX には常に最高のカスタマイズされた製品があり、最も効率的なソリューションを実現できるということが大きな利点です。

快適さ

Komfort

いつでも

時間のかかるルーチン・ワークであなたの時間を無駄にしないでください。 KNX は離散性と信頼性の召し使いになります。どのように監視と制御をするかシステムを伝えてください。インテリジェント・ホーム・オートメーション・システムは、残りの作業を実行し、結果を自動的にお知らせします。

カスタマイズされた快適さ

ボタンひとつでで、夕方のリビングルームでの完璧なライト設定ができます。ゲストを招待するときは、機会に応じて周囲の照明や音楽を設定することができます。

頻繁に必要とされるものはよいものである必要がある

光強度、時、や必要性に応じたブラインドの制御のおかげで快適な生活を送られます。すべての照明を簡単にセントラル・スイッチを経由してオフにすることができます。

全てが一目で

セントラル情報パネルで全てが一目で確認できます。

未来への投資

Investition mit Zukunft

値を維持するシステム

KNX は、欧州( EN50090 )、国際( ISO/IEC 14543 )標準規格の要件に準拠した、ホーム・オートメーションのための唯一のシステムです。この適合は、 KNX 技術の品質と価値を裏付けています。これは、建物の所有者のための品質のトークンとして機能します。 KNX はオープンで、拡張可能なため、使いやすいシステムです。これは、既に次世代の製品のために準備されています。

オープン・システム

KNX は、無料の製品選択支を与えます。 200 以上のメーカーが、お客様に完全に自由な選択支を与えて、最新の技術基準に従った KNX 認定と互換性のある様々な製品を提供しています。明日のニーズに合わせて設計しましょう。そしてお年を召しても自立した生活を楽しみましょう。 例えお客様が何かしらの障害をお持ちの場合でも、 KNX と一緒ならば自身の家で自立した生活を続けることができます。 KNX は、お客様の夢をかなえます。それは安全なバリアフリーな生活のための「老齢」への保険です。非常呼び出しや家の監視オプションを追加するなど、必要に応じて、いつでも簡単にシステムを拡張することができます 。  

KNXパートナー

インテリジェントな家の為のカスタマイズされたソリューション

KNXは、家とビルのオートメーションのための唯一の世界的なオープンで将来が保証された標準規格です。それはEIBの論理的な拡張機能です(1987年から)。

通信のために、230Vケーブル(電力線)、低電圧バス·システム、無線信号、もしくはIPが使用されます。。KNXはマルチ・アプリケーションで、照明、暖房、ブラインド、換気だけでなく、メディアやセキュリティ技術も制御します。これは、任意の個々のニーズを満たすことができる効率的なシステムを作成しています。

ネットワーク機能のおかげで、以前はかなりの技術的努力で実現することができた機能を実現することができるようになりました。バスラインを越え、動作感知装置やサーモスタットのようなのセンサーは、家の中で例の照明、暖房、空調整備等のための制御を順番に作動装置に指示を出します。システムの動作は、押しボタンやタッチ・パネルを介して従来のように行うことができます。インターネットを介したリモートコントロールや、電話を介した操作も、KNXを使用すると可能です

KNXはフレキシブルである

バス·システム内のデータの有線(二線式回線)送信する代わりに、メイン・ネットワークまたはインターネット(IP)を介しての無線伝送を使用します。無線送信は、既存の建物の改築に最適です。
電気工事業者は、顧客のニーズに応じたリンクとプログラミングを保証します。システムは、容易にかついつでも、変化するニーズに適応し、付加的な機能を拡大することができます。これはあなたに高度な柔軟性を確保します。

パートナーを選択する

KNX パートナーは、必要な KNX のスキルを取得している電気請負業者や建物の設計者です。今日、 30 000 以上のインスタレーションの会社が、 100 カ国以上で自社でトレーニングをしており、数は絶えず増加しています。選択はあなた次第です!

フライヤー