Zur Startseite

KNXとは?

KNX: ご紹介

もっと便利に、もっと安全に、より高いエネルギーの節約:構築管理システムの需要は増え続けています。

一戸建て住宅か複合オフィスであろうと、空調管理、照明、アクセス制御システムにおける快適さと多様性の需要は増えています。同時に、効率の良いエネルギーの利用が重要になっています。少ないエネルギー消費と結び付けて考えられる、もっと便利で安全であることは、インテリジェント制御と全ての製品を関与させることによって実現されます。しかしながら、これはセンサーと作動装置からコントロールとモニタリング・センターへのより多くの配線と稼動を意味しています。このような、たくさんの配線は高い設計と設置の労力を意味しており、火事のリスクと費用の高騰を増加させました。

その答え: KNX –世界標準の家と建築統制

コントロール・データを全ての建築管理コンポーネントに移動する為に、全ての部品は1つの共通の言語で通信することを保障することによって、分離された装置の問題から遠ざけるシステムを要求されました:要するに、メーカーやアプリケーション・ドメイン独立KNXバスのようなシステムです。KNXへの前任のシステム、すなわちEIB、EHSとBatiBUSと他のものとの間のマーケットで 、この標準は24年以上にわたる経験の上に築き上げられています。KNXミディアムを介して、全てのバス装置(ツイスト・ペア、ラジオ周波数、電力線またはIP/イーサネット)はつながり、これらは情報を書き換えることもできます。バス装置は、照明、ブラインド/シャッター、セキュリティ・システム、エネルギー管理、ヒーター、換気と空調システム、信号伝達とモニタリングシステム、情報を提供するインターフェイスと建築統制システム、遠隔操作、計量、オーディオ/ビデオ制御、大型家電製品等と言った構築管理装備の制御の為に、センサーか作動装置を必要とします。これらの全ての機能は、統一システムを介して別の管理センターを必要とせずに、制御、監視、信号を送ることができます。






照明

ブラインドと
シャッター

セキュリティー
システム

エネルギー
管理

HVAC
システム

         

モニタリング
システム

遠隔操作

計量

オーディオ/ビデオ
制御

大型家電
製品

KNX: その意味

世界の意味

世界中で参照: 家と建築統制の世界と言うとKNXについて物語っています。 数百万の成功したKNXの装置は、ヨーロッパ中だけでなく、極東、北・南アメリカでも見つけられることができます。これはKNXの取り組みがどれだけ魅力的かの証拠となります。370以上のKNXの世界中の会員会社は、カタログやアプリケーション・ドメインで、7.000以上の KNXの認定製品グループを提供しています

オープン・スタンダードの意味

Colash

KNXは国際標準(ISO/IEC 14543-3)としてだけでなく、ヨーロッパの標準 (CENELEC EN 50090とCEN EN 13321-1)、中国の標準 (GB/T 20965)として認められています。KNX は将来性が確保されています。KNXの製品は異なるメーカーが連合して作られています。KNXの商標でもあるロゴは、相互作用と相互運用を保障しています。KNXは商業用、住居用の建物の制御において、世界で唯一のオープン・スタンダードです。

 

家と建築統制の意味

House and Building

全てのタイプの建築においての利益: オフィスビルから一般的な家庭まで。どんな種類の建物でも、KNXはコストを経済的に可能なレベルにし続けながら、建築統制システムの為の完全な新しい機会を開拓しています。KNXは従来の設置方法の技術と多大な努力により実現可能な解決策を提供しています。シングル・タッチ・パネルを介して、家と建物における全てのアプリケーションを制御することができます。ヒーター、空調、全家庭用品の遠隔操作の為のアクセス・コントロールにわたり、KNX は家やビルにおける快適性、安全性そして節電性を高める為の完全に新しい方法を可能にしています。


KNX: 沢山の利点との単一アプローチ

どこで採用されても、KNXは建築家、デザイナー、建築業者、そしてとりわけビルのオーナーと利用者に、本当の利益をもたらします。

  • 低い運営費が大幅な節電をもたらします 照明と暖房は、時間座標または実際の必要性によって必要な時のみスイッチを入れることが節電と節約に繋がります。さらには、照明は日光の強度と関連させて、自動的に制御することができます。オフィスでは明るさの指定した最小のレベルに保ち、エネルギー消費量を削減します(それらの光源は確実にスイッチが入ってあることを確認する必要があります
  • 時間の節約 単一バスを持つ全てのコミュニケーション・デバイスと連携することにより、デザインとインストール時間を大幅に削減します。単一のメーカーとアプリケーション・ドメイン独立エンジニアリング・ツール・ソフトウェアは、デザインとエンジニアリングとKNXの認定製品を含むインストールの設定を可能にしています。メーカー独自のツールとして、システム・インテグレーターは、異なるコミュニケーション・メディア(ツイスト・ペア、ラジオ周波数、電力線またはIP/イーサネット)を持つ異なるメーカーの製品をインストールに結び付けることができます。
  • 今後の発展の為の柔軟性と適応性 KNXのインストールは新しいアプリケーションを簡単に受け入れることができ、また、簡単に拡張することができます。新しい部品は存在するバス・インストールに簡単に接続することができます。

KNX協会: 世界標準を保障します!

KNX Member

The driving force behind KNX is KNX協会で、会社を率いるグループとして家と建築統制の多くのフィールドで 活動しています。現在、KNX協会には370以上の会員が存在し、ヨーロッパで売られる家と建築統制の装置の80%以上を占めています。 共通の目標として、一般的な建築のインストール・システムの開発と、家と建物統制における世界で唯一のオープン・スタンダードとしてKNX を確立させることをこれらの会社が促進します。世界中のKNX協会は128カ国、44.000以上のインストール会社、100以上の技術系大学、300以上のトレーニング・センターとパートナーシップ契約を結んでいます。