Zur Startseite

ミッションと目標

私たちのミッション

KNX スタンダードを発展、促進させることです。つまり、以下として認識されることです:

世界中の工業、商業、住宅用の建物のアプリケーション制御の為の

家と建築統制の為の世界標準

マーケットがKNX協会を認識する事を確かにすることは、会員とそれらの製品が世界的な推進役として、洗練された家や建物のマーケットを開き、合理的な建物の基盤のシェアを増進することを意味しています。。標準のKNX を持つ KNX協会 はビジネスチャンスを生み出しています。

私たちの目標

KNX 協会 の目標は、家と建築の電子システムの為の国際通信スタンダードの発展と促進を導くことです:

  • マーケット全体の受け入れを改善し、今日のマーケット(主には商業用施設でのマーケット)を住居用マーケットに拡張させる為のゴールを持った、シングル・ステイタブル型で手ごろな価格のシステム・テクノロジーを開発すること
  • 今日存在する家と建築の電子システムを、未来の進化の為のプラットフォームを提供する1つの表通の標準に要約すること
  • KNX の以下に関する仕様書の定義と改善をすること:
    • プロトコル
    • 異なるメディア
    • 設定モード
    • アプリケーションの仕様書

アプリケーション間の、デバイスと相互運用におけるコミュニケーションの相互作用一貫性に関して

  • テスト方法を含め、システムの必須要件を統一すること
  • 知的所有権、確立した商標、商標のライセンス化の問題に関連のあるシステムを管理すること
  • 製品(ハードウェア、ソフトウェア、部品)の認証を可能にする適切な認証システムと、システムの互換性、相互作用、相互運用を保障する為のサービスをセットアップすること
  • 適切な国際HBES標準化へこの標準を紹介することと、活発的に社会の規範となることを推進すること
  • 適切で共通のエンジニアリング・ツール・ソフトウェア(ETS) と他のKNXに関連したツールを管理する(開発、セールスサポートを含む)こと
  • 建築請負業者、デザイナー、建設業者のような専門的なユーザーの為の認定済みKNXのトレーニングを推進すること
  • 長期にわたるKNXの戦略を定義すること
  • 標準(企業イメージ、市場調査、展示会、会議、定期発行物、ウェブサイト、フライヤー等)に関連するKNXマルコン活動
  • 科学界との協力の確保
  • KNXワーキング・グループの組織
  • KNXスタンダードに関連する技術開発サポート
  • 産業、トレーニング、科学から新しいパートナーを獲得すること
  • KNXユーザークラブと国内のグループを設立すること